大塚商会 新卒採用情報

営業職 K.Y 2019年度入社

仕事でのエピソードや今後の目標などを紹介します。

お客様に喜んでいただけた結果が
社内評価に繋がるのは
大きなやりがいです。

2019年度入社 営業職 K.Y

社員の雰囲気と実力主義に惹かれ、
大塚商会に入社しました。

大塚商会との最初の接点は、夏に参加した営業インターンシップでした。営業の仕事を体感して、面白く自分に合っていると感じたので、IT企業の営業に絞って就職活動をしていました。大塚商会は、社員の雰囲気と実力主義に魅力を感じ入社を決めました。入社後は、担当地域のお客様の課題に合わせて、複合機を中心としたOA機器やシステムなど、オフィスに関わるさまざまな商品を提案・販売しています。

K.Yさんの仕事風景
K.Yさんの仕事風景

今の自分の武器は「親しみやすさ」
何かあったときに一番に相談される存在に。

お客様と接する上で大切にしていることは、どんなお困りごとでもすぐに対応すること。例えば「PCの不具合」や「誤操作でデータが消えてしまった」などの連絡が来たときは、お客様の業務を止めないよう、その日中に解決に向かいます。今では何かあったときに一番に相談してくれるお客様が増えてきました。お客様が喜んでくださった結果が営業数字に繋がり、さらにそれが社内評価やボーナスに反映されるのは大きなやりがいです。

K.Yさんの仕事風景
K.Yさんのポートレイト
今後の目標

活躍している先輩を見ていると、ITや経済に関する知識はもちろん、雑談から提案に繋げるのがとても上手いと思います。私も研修や勉強会など社内のリソースを活用して、営業としても人間としても成長していきたいと思います。商品が良いからではなく「あなたから買いたい」と言っていただけるような営業になりたいですね。

※矢印をクリックすると隠れているリンクを表示する事ができます。


スマートフォン版
PC版