大塚商会 新卒採用情報

育つ環境

大塚商会では、独自の人材育成プログラムで社員の成長や自己実現を支援しています。

全社教育体系

大塚商会には、自社の社会的役割、責任、存在意義を明確にし、その社会的使命達成のために
目指すべき目標や、行動指針を定めたミッションステートメントが制定されています。
私たちは、このミッションステートメントを具現化できる人材を育成するため、内定者段階から
管理職・役員に至るまで幅広い教育・研修制度を用意しています。

選択型研修 必須研修 【eラーニング】 大塚商会社員としての必須知識と、幅広く役立つスキルを習得するための研修 全社共通研修 大塚経営塾(シニアリーダーカレッジ・リーダーカレッジ・次世代リーダーカレッジ) 役員・管理職・中堅社員・若手社員・新入社員・内定者 階層別に個々の成長レベルに応じて必要となる知識やスキルを習得するための研修 階層別研修 スタッフ職 技術職 営業職 職種ごとに求められる専門的な知識やスキルの習得を目指す研修 職種別研修 所属部門で必要な専門知識やスキル、ノウハウを習得する研修 部門別研修

若年層研修

内定後から万全のサポート体制。研修内容は毎年ブラッシュアップを重ねており、職種毎の専門研修にも力を注いでいます。意欲や主体性、積極性があれば、入社前の知識に関わらず十分に成長していくことができます。

研修制度について

1~3年 約3カ月 入社 内定 〈階層別教育〉①昇格者研修②専門分野の知識 中堅・選抜 4年目~ 〈共通・専門研修〉①専門分野の知識②各種ビジネススキル(応用)〈部門別・地域別研修〉③部門や地域特性に応じた営業スキル④最新商品 若年層 1~3年目 ①ビジネス基礎②自社理解・取扱商品意識③職種別専門スキル 新入社員 約3カ月 ①学生から社会人への切替②ITパスポート取得(必須)③職種に応じた基礎スキル 内定者 内定~入社まで
内定者研修

内定式を終えるとすぐに内定者研修がスタート。
オンラインとリアルのハイブリットで研修を実施し、社会人への階段をひとつずつ上ってもらいます。またITパスポートの合格に向けた勉強とともに、1人1台配布されるPCを用いて、タイピングやofficeソフトなどの自己学習も始まります。

内定者研修の図
新入社員研修

入社直後から実務を意識した施策を実施します。まずは社会人としての基礎やビジネスモラル、自社知識などを学びます。
その後、各職種別に分かれて専門分野の知識を学びます。OJTも実施し、配属後スムーズに業務に当たれるようサポートします。

スマートフォン版
PC版