取締役 森谷 紀彦

取締役森谷 紀彦もりや のりひこ

主体的に成長や自己実現を、追い求める人を求めています

大塚商会は、「従業員の成長や自己実現を支援する企業グループとなる」ことを、ミッションステートメントに掲げています。社員には、ビジネスパーソンとしてはもちろん、人としても成長してほしいと願っており、そのために必要な研修や活躍の場は、積極的に提供しています。ただし、成長や自己実現は自らが主体となって行うものです。教育ツールなどはいくらでも用意しますが、会社に頼るのではなく、あくまで「自分で成長する」という意識を大切にしてください。

正直に、ありのままに

選考においては、自分の意見をしっかり持ち、それを人に伝える力を持っていることを、示していただきたいと思っています。ときには、話題性のある社会問題など、変化球的な質問を投げかけるかもしれません。それは事前に「正解」を用意できない問いに対応することで、本来持っている資質や性格、能力などが見えてくると考えるからです。私たちは、採用にあたっては誇大広告にならないよう、ありのままの大塚商会を見ていただけるよう努力しています。ぜひ皆さんも、飾りのないありのままの姿を見せてください。

最後に

内定、就職というプロセスは、長い社会人人生の中ではスタートラインに過ぎません。自分の人生設計を考える作業は、社会人になってからよりリアリティが出てくるものだと思います。ご縁があって大塚商会に入社していただけたとして、皆さんのキャリアパスはそこから始まるのです。目的意識を持ち、見識を深めることで、自分自身の引き出しを増やし続けてください。