M・Sさんの仕事

巨大なシステムに挑める
面白さがある

SE(テクニカルエンジニア):
M・S

2007年度入社 経営情報学部卒

私はテクニカルエンジニアとして、官公庁、大学、上場企業を中心にサーバーのリニューアルやインフラ整備、情報網のセキュリティ対策などに取り組んでいます。お客様もまだ知らない新しい技術や知識を現場で活かせるのがSEという仕事の魅力でもあり、面白さだと思います。最新技術や知識はそのつど学んでいくしかありませんが、当社では研修や勉強会など、学べる環境はしっかり整っていますので、資格取得などの面でも不便を感じたことはないですね。

M・Sさんの仕事

入社して12年。今では納期や条件的に厳しい案件にも向き合っていけるようになり、技術面でも精神面でも成長できたと感じています。ある銀行の大規模なウイルス対策システムの更改に携わったこともありますが、旧機能と新機能の整合性をどこまで図っていくか、運用面で不具合を出さないためにはどうすればいいかなど、銀行側と7カ月という長期間、綿密な打ち合わせをした経験もありました。大企業の巨大なシステムに挑んでいく。その楽しさ、難しさを感じながら仕事に取り組んでいます。

M・Sさんの仕事

OFF TIME

大学時代はアルバイトに明け暮れていましたが、社会人になってからはフットサル、サーフィン、テニス、マラソンなど、いろいろなスポーツに取り組む機会が増えました。
入社して気づいたのは、スポーツすることが好きな人が多いこと。私もそういう人たちに感化されて今では体を動かすことが大好きになりました。数年前からやはり同僚の誘いでサーフィンを始め、会社のサーフィン仲間と共に九十九里まで出かけて練習に励んでいます。写真もまだ始めたばかりなのですが、都内の建造物や風景を中心に撮ることを楽しんでいます。

M・Sさんのオフタイム
スマートフォン版
PC版