K・Rさんの仕事

あらゆる階層のお客様目線で

SE(アプリケーションエンジニア):
K・R

2005年度入社 理学部卒

大塚商会グループオリジナル「SMILEシリーズ」を使って、企業の基幹業務システムの効率化を図っていく。それが私たちアプリケーションエンジニアの主な仕事となります。誰のための効率化なのかをしっかり考えておかないと、一部の人の効率だけを考えた陳腐なシステムになることもあります。経営者、システム管理者、オペレータ、エンドユーザーといった方々すべての業務効率をはかれるシステムを構築するため、私は打ち合わせの際には経営者や管理者だけでなく、システムを使う立場の人にも必ず参加していただいています。

K・Rさんの仕事

私が担当する地域は、中小企業が多く経営者も専門知識を備えている方ばかりではありません。そうした方々に分かりやすく説明をするために、私はフロー図などを利用して打ち合わせを可視化することを心がけています。言葉だけでなく、絵やフロー図、表を使った方がお客様も理解度が深まりますし、私たちの問題点が見えやすいのです。SEには高いスキルや知識も必要ですが、システムを使うすべての人の目線に立って物事を考えられるかどうかも重要だと思います。

K・Rさんの仕事

OFF TIME

小学校のころからサッカーをしていて、それは今もフットサルという形で続けています。大塚商会はスポーツ系のサークルが盛んで、私もフットサルチームに所属し月に一度は同僚たちとの練習に参加しています。休日も同僚と一緒のことが多いですね。BBQとか飲み会とか、ホノルルマラソンを密かに目指してのマラソン練習とか(笑)、同僚といろいろな計画を立てるのが楽しいんです。あとはドライブ。ロータリーエンジンに憧れて手に入れた愛車で気の向くままに走ります。休日も案外忙しくしていますね。

K・Rさんのオフタイム
スマートフォン版
PC版