S・Aさんの仕事1

「何でも言ってください」から
成果につなげていく

営業(アカウント営業):
S・A

2014年度入社 人間科学部卒

大塚商会の営業インターンシップに参加し、成果を正当に評価する「実力主義」の特徴に惹かれ、入社を志望しました。支店では重要なお客様を担当するアカウント営業として、お客様との関係性を深耕する役割を担っています。アカウント営業はまだ比較的新しい職種のため、最初は仕事のやり方を模索する毎日でしたが、配属から半年ほど経った頃から一人でお客様先を訪問することも増え、少しずつ自分の営業スタイルを見つけていきました。

S・Aさんの仕事2

目に見える形で成果を感じることができるのが営業の魅力。現在は支店の持つエリアの中で30社ほどを担当し、定期的に訪問しています。お客様の直接の窓口となり、どんなに小さなことでも気軽に相談して頂けるよう、「何でも言ってください」と寄り添いながら関係性を築くことが私のスタイル。お客様のご要望には、専門外のことでもできるだけ自分が窓口となるようにしています。それが次の成果へとつながっていくのです。

S・Aさんの仕事3

OFF TIME

大学のサークルでフットサルとバスケットボールをやっていたこともあり、お誘いがあれば、時々支店のフットサルチームの試合に参加しています。支店の先輩・後輩とは仲が良く、一緒に飲みにもいきますね。また、長期休みには学生時代の友人と海外旅行に行くのも楽しみのひとつです。社会人になってからいくつかの国に行きましたが、印象的だったのはベトナムの離島で最後の秘境と言われるフーコック島での絶景。広大で美しいビーチを堪能しました。

S・Aさんのオフタイム
スマートフォン版
PC版