役職
役割

仕事
一般
  • 仕事を覚える
  • 個人数字に注力
  • 小・中規模案件が中心
  • 新規開拓で自分のお客様を増やす
主任
  • 仕事を創造する
  • 数字を徐々に個人から全体へ
  • 後輩の育成
  • 新規から拡販へ
係長
課長
  • お客様の「あるべき姿」の実現
  • チーム全体の数字を視野に入れマネジメント
  • 新人・後輩の指導
  • 大規模案件を担当

※配属部署(エリア・専任・特化)によって、仕事内容は若干異なります。

営業の場合、上図の職種を基準としながらキャリアアップしていきます。

先輩のキャリアアップストーリー

スマートフォン版
PC版