スマートフォン版
PC版
仕事を知る

スタッフ

仕事を知る

「一回の取引を一生の取引に」を体現する
大塚商会のスタッフの仕事について紹介します。

スタッフ

ビジネスの一連の流れをチェックしてミスをなくす

大塚商会のスタッフ(業務スタッフ)は、一般的な事務職とも、営業アシスタントとも異なる役割を担っています。
ビジネスは契約によって始まり、商品の発注、納品、売上計上、請求、回収という流れで進みます。この一連の流れに一つでもミスがあれば、お客様の大塚商会への信用はなくなります。そのミスがないようにチェックを重ね、管理するのもスタッフの重要な仕事です。

スタッフの役割は「一回のお客様を一生のお客様に」という大塚商会の方針に則り、購入してくださったお客様がお取引にご満足いただけるよう橋渡しをすることでもあります。
大塚商会は、取扱商品や商品構成も多岐にわたり、多くのお客様とお取引しているため、営業と相談をしながら協力して業務を進めます。違った職種の社員同士がコミュニケーションを取り、理解し合うためには気配りも重要です。スタッフの仕事はここからここまでという枠はなく、顧客満足度向上につながることであれば自発的に行うことが求められます。

ビジネスの一連の流れをチェックしてミスをなくす